Category Archives: 伊良湖岬のみどころ

向日葵!!輝く!!

田原市の農業公園【サンテパルクたはら】
の畑で、向日葵のお花が六分咲きになりました。

二箇所ある畑はいずれも約百五十平方メートル。
一万五千本のお花が植えられ、高さ1・5mほどに伸びています。

そして、畑には、迷路もあるそうです。
(向日葵に目を奪われて、気がつきませんでしたが・・・)
ひまわり迷路なんて・・・素敵・・・
この中なら、迷子になりたい・・・!!!

8月10日ごろまで楽しめるそうです。
夏の日差しに、せみの声、何だか・・・
子供の頃を、思い出してしまいました。

         なつかしい・・・・

 

100-1.jpg
100-2.jpg

 

海老とすっぽんの岬宿 ニューいらご  <すっぽん料理、ふぐ料理、伊勢海老料理、創作会席料理>

...
続きを見る

久しぶり???に恋路ヶ浜に行ってきました!!

歩いて、5分もかからないのですが・・・
久しぶりに、恋路ヶ浜に行ってきました。
何を、隠そう・・・ずるい私は・・・車で行っちゃいました。

さて!!
昨日は、大嵐!!
大気の影響だそうですが・・・晴れたり、雷がなったり、突風が吹いたり・・・と空が怒っておりました。
しかし・・・本日は、晴天!!
少し、風もあり、気持ちの良いお天気でした。
あまりにも、気持ちの良いお天気でしたので、久しぶりに、恋路ヶ浜へ太平洋の撮影にと思い、散策、散策!!

恋路ヶ浜へ行くと大きな記念モニュメントがありまして・・・そこからの撮影です。

恋路ヶ浜は、4つのジャンルの日本百選に選ばれ、
【日本の道百選】
【日本の渚百選】
【日本の白砂青松百選】
【日本の音、風景百選】
と、さまざまな魅力あふれる場所なのです。

見ているうちに、なんだか、のぞいて見たくなりまして・・・同じ目線にと、撮影してみました。
不思議な空間ではありませんか。
恋路ヶ浜も、のぞいてみると、違う魅力あふれるものに見えてきませんか???
この、異空間にちょっぴり感動!!
そして、少し得したような気持ちになりました。
不思議ですね・・・。
まだまだ、面白い所いっぱい!!
次は・・・・何処にいこうかしら???

 

99-1.jpg

...
続きを見る

いよいよ!!海開き(夏本番)

本日は、とても心地よい良いお天気でしたね。
もう!!季節は7月・・・夏本番です。

いよいよ!!今週土曜日(5日)海開きです。
やっと、やっと、海で泳ぐ事が出来ますよ。
・・・・と、その前に・・・
夕方の穏やかな海の様子。
海開き前の静かな海をお散歩してきました。
夏の太陽が照りつける海も、夕方のしっとりした穏やかな海もいいですね。
只今!!海一人占めです。

徒歩5分!!
今年の夏は、ビーチでバカンス・・・如何でしょう。

94-1.jpg

 

海老とすっぽんの岬宿 ニューいらご  <すっぽん料理、ふぐ料理、伊勢海老料理、創作会席料理>

...
続きを見る

風の中で凧がうなる、勇壮な田原のけんか凧!!明日より2日間開催!!

風薫る5月、伊良湖は、暖かい日差しとお花の香りに包まれながら、気持ちの良い5月をむかえております。

明日の第4土曜日・日曜日は・・・
田原市の無形民族文化財に指定された、伝統行事
『田原凧まつり』が盛大に催される日。

   ●初凧
   ●5月24日(土)

   ●けんか凧
   ●5月25日(日)

  ともに田原市内でご覧いただけます。

三河地区では・・・
日本でも有数の伝統凧の宝庫。
田原地区では、江戸時代初期から続く『初凧』と、
江戸時代後期、庶民の間で盛んに行われたと言う『けんか凧』が断承され、現在でもそれぞれの個性を豊かに保持し、大空に舞いあがっています。
田原凧の特徴は・・・
日本凧の縦長で糸目が多いのに対して、
横長で、縦にたった2本、つりあいを調整するための糸目がつけられていること。一見不安定な構造が、とりわけ、
大空で勇壮に糸を切りあう。そして・・・
凧の向きを自由自在に変え、上下左右と思いのままに操る事が出来るらしいのです。
現在、凧愛好家の注目の的になっているみたいですよ。

ちなみに・・・
宿にも、田原凧が飾られております。
あげた事はないのですが・・・
あんなにも、大きな凧が2本の糸目だけであがるとは・・・
さすが、無形民族文化財です。

当日は・・・
空を見上げると、大迫力!!凧の芸術!!ご覧下さいませ。

 

89-1.jpg
続きを見る

面白い名前☆トベラのお花が満開です。

伊良湖は、只今外に出ると・・・
あま~~く良い香りに、満ち溢れております。

キンモクセイのお花だと、ずーっと思っておりましたら・・・トベラと言うお花だという事を知りました。
ここ!!伊良湖では、“とっぺら、とぺら”と言っているようで・・・正式名をさがすのに苦労しました。

正式名   トベラ
    トベラ科トベラ属

名前の由来
    節分に戸口にさして、鬼払いをした風習から
    扉の木・・・とびら・・・トベラらしい・・・

面白い樹木ですよね!!秋には、かわいらしい赤い実になります。

只今!!伊良湖は、潮の香りとトベラのお花のあま~~い香りに満ち溢れております。

88-1.jpg

 

海老とすっぽんの岬宿 ニューいらご  <すっぽん料理、ふぐ料理、伊勢海老料理、創作会席料理>

...
続きを見る